周辺環境

木と緑のRelax もっと、駅近で潤いに満ちた暮らし。

暮らしやすさも成熟する武蔵小杉駅周辺総合整備エリア。

休日の散策やジョギングに最適な多摩川、多彩な施設が整ったなどなど力縁地など、武蔵小杉周辺には休日の手軽なレジャースポットが点在しています。多摩川(約840m・徒歩11分) 等々力緑地(約1560m・徒歩21分) コナミスポーツクラブ武蔵小杉(約40m・徒歩1分) 川崎市中原市民館(約160m・徒歩2分) 二ヶ領用水(約700m・徒歩9分) フーディアム(約40m・徒歩1分) 中原平和公園(約1030m・徒歩13分) 日本医科大学武蔵小杉病院(約480m・徒歩6分) ※平成21年8月撮影 ※徒歩分数は地図上で測定した距離を基に1分間=80mで換算し、端数は切り上げています。

大規模な総合整備が進む一方で、昔からの商店街も残り、駅の周辺に大規模スーパーが複数点在している武蔵小杉は、毎日のお買い物に便利な街。

また、東急東横線の西側には中原区役所や小杉こども文化センター、JR南武線の北側には日本医科大学武蔵小杉病院など、暮らしと子育てに欠かせない施設も整っています。

また、武蔵小杉は、休日のレジャーも楽しめます。 散策、ジョギング、野鳥観察など、気軽に美しい水辺が楽しめる多摩川。スポーツ施設から庭園やミュージアムまで多彩な施設が揃った等々力緑地。そして江戸時代の用水路が桜並木の遊歩層として受け継がれた、二ヶ領用水など。自然豊かな武蔵小杉周辺には、由緒ある歴史散策スポットも点在しています。

新駅・新街区Open

まさに、進化する武蔵小杉の最前列。

駅前エリアには保育園やクリニックをはじめ、スポーツクラブ、24時間営業のスーパーなどの商業施設も充実。更なる建設も進んでいます。
再開発が始まってから、武蔵小杉は、心地よく暮らせる街としてますます成長し続けています。

※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。